【実体験】スマイルゼミ新1年生が受講した効果とは?

※アフィリエイト広告を利用しています
家庭学習

スマイルゼミってどうなの?

本当に力がつくの?

意味はあるの?

子どもが小学校に入学して学習が始まると、勉強についていけるかと不安になりますよね。学校の勉強が難しい・できないと感じると、子どもは学校まで嫌いになってしまいます。

1年生で学ぶことはこれから学ぶ学習の土台となる大事な内容です。

そこで、我が家ではスマイルゼミを選択して受講しています。小学生コースを受講してみて、たくさんの効果が感じられました

スマイルゼミ2ヵ月の効果
  • 一人で学習を進められ、習慣が身に付く
  • ひらがな、漢字が上達
  • つまずきやすい算数もクリア
  • 英語の発音が身に付いてきた
  • 子どもの学習内容が把握しやすい

子どもも自信をもっているようで、

「今日学校で習ったひらがな、うまく書けたよ!」

と嬉しそうに報告してくれます。

自信をもたせてくれるのも、スマイルゼミの効果の一つです。

1年生のうちは、勉強が楽しいと感じるのが大事。

そのための「自信」はもたせてあげたいものです。

この記事で分かること

  • スマイルゼミの基本情報
  • スマイルゼミの具体的な効果
  • スマイルゼミの学習内容
  • お得な始め方

どんな通信教材がよいのか迷われている保護者の方へお届けします。

スマイルゼミ基本情報

基本情報をまとめてみました。

スマイルゼミは、高性能タブレットのみですべて完結です。

↑資料請求するとプレゼントももらえます!

1年生で学べる内容

  • 国語
  • 算数
  • 英語
  • プログラミング

スマイルゼミでは、これらの教科が追加料金なしで学べます

また、漢検ドリルと計算ドリルもついているので、学ぶ内容としては十分。

選べるコース

スマイルゼミには

  • 標準クラス
  • 発展クラス

2つのクラスから選択できます。

        標準クラス    発展クラス    
教科書準拠学校の進度に
合わせた講座
学校で習う
範囲以上の問題
1講座あたりの
学習時間
約15分約15~20分
特徴自動丸付け自動丸付け
とき方動画
身につく力学習習慣の定着
基礎学力の向上
学習習慣の定着
基礎学力の向上
文章の読解力
論理的思考力
問題解決力
※学習時間は個人差があります

標準クラスでも十分な内容だと思いますので、まずは標準クラスから始めてもよいかと思います。

会費

1年生講座の月あたりの会費を見てみましょう。

      12か月一括払い 6か月一括払い    毎月払い 
標準クラス3,278円3,718円4,268円
発展クラス3,828円4,378円5,038円

発展クラスの方が600円~と高くなっています。

また、毎月払いと12か月一括払いとでは、1年間でおよそ1万円ほど変わるので、一括払いがおすすめです。

また、この他にかかるものとして次のものがあります。

  • 専用タブレット代 10,978円(分割払いも可)
  • タブレットあんしんサポート 3,960円/年 (任意)

無学年学習 コアトレ

スマイルゼミには「コアトレ」というものがあり、違う学年の学習にも取り組めます。一人一人の理解に合わせて学習を進めていけるシステムです。

追加料金なしで「国語」「算数・数学」の基礎力を鍛えられます

幼児~中学3年生レベルの教材を学年を超えて学ぶことが可能。

こちらがコアトレの画面です。マップのように進んで行けるような画面で分かりやすくなっています。

レベルもあると、子どももやる気になりますね。

全国学力診断テスト

全国学力診断テストは学年・学期が終わった後の長期休みのタイミングで年3回実施。その期間中に学習した単元の得意・不得意のチェックと対策講座もあります。

次の学期・学年に苦手を持ち越さない対策としてピッタリです。

<スマイルゼミ公式ページより>

長期休みに合わせて年3回「とくべつこうざ」のページに配信されます。新1年生はまだ配信がないようなので、夏休みまで待ちたいと思います。

このテストのよいところは

  • テスト配信からいつでも受験可能
  • テスト結果に応じた対策講座をその場で配信
  • テスト受験後、スマホですぐに結果を確認できる

対策講座まであるので、苦手なところを次の学期・学年までに克服できそうです!

スマイルゼミの効果

ここから、実際にどんな効果があったのかを紹介します。

一人で学習を進められ、習慣が身に付く

タブレットのスイッチを入れて最初に出る画面がこちらです。

「きょうのミッション」として、1日のおすすめの学習が出てきます。子どもはこの画面から進めばよいので、自分で学習を始められるのがメリット!

1日でちょうどよい量が表示されるようになっています。

ミッション以外に学習内容を選びたい時には

画面左のインデックスされている教科から選ぶことで簡単に選ぶことも可能。

スマイルゼミはシンプルなことが特徴なので、子ども一人でも進められます

ひらがな、漢字が上達

小学1年生にとってひらがなは最初の学習の1つです。

つまずきたくないポイントです。

きれいな字を身に付けるには、書き順や形などを丁寧に学習することが大事です。

スマイルゼミでは、書き順や運筆の仕方が分かりやすいように動画で流れます

そしてすぐに自動丸付けで採点。これがなかなか厳しく、やり直しになることもあります。

子どもは花丸になるまで何度もがんばるので、字形が整います!

小学1年生が漢字を習うのは夏休み明けくらいからですが、スマイルゼミでは「コアトレ」で先取りが可能。また、「漢検ドリル」もあり、漢検合格を目指した学習もできます。

我が家はまだ漢検にチャレンジしていませんが、知っている漢字が増えてきているのは間違いありません。

つまずきやすい算数もクリア

1年生の算数なら簡単でしょ?

と、思うかもしれませんが…

けっこう1年生でもつまずくポイントがあります!!

これまで1年生担任として何度か教えてきてつまずく子が多かったのは次の2つ。

  • 時計の読み方
  • 繰り上がり・繰り下がりの計算

ここでつまずく子が多いです。

スマイルゼミでは、そんなポイントも動画で分かりやすく解説

学校ではブロックを使って自分の手で操作して学習するので、学習の仕方が違います。学校で行う捜査活動ももちろん大事です。

スマイルゼミでは、予習として先取りで理解させるために使うのも、復習として再度確認のために使うのもいいと思います。

スマイルゼミでは、このような丁寧な解説動画が取り入れられているので、1年生でもとても分かりやすいようです。

英語の発音が身に付いてきた

スマイルゼミでは、英語も標準で学習できます。「きょうのミッション」として課題に入っていることが多いので、子どもも自然と取り組んでいました。

スマイルゼミの英語ですごいのは、発音チェック

カラオケの採点モードのようになっていて、自分の発音がどの位お手本と近いかを比べられます。なかなかぴったりにはならないので、子どもはやる気になって頑張っていました。

ゲームのような学習も入っているので、子どものやる気がなくなりません。

楽しく学ばせるのが継続のコツです。

子どもの学習内容が把握しやすい

スマイルゼミには「みまもるアプリ」があり、登録すると簡単に子どもの学習状況が把握できます。

左の画面(1枚目)がその日の取組状況です。どんな問題をどれ位時間をかけ、どの位できたのかが分かりやすく確認できます。

右の画面(2枚目)はLINEのように子どもとメッセージのやり取りが可能。離れていても、子どもの学習の確認ができ、褒めてあげられるので、子どものモチベーションも上げられます

まとめ

このように、スマイルゼミは新1年生にとってさまざまな効果が感じられました。

お得に始める方法もあるので確認してみてください

  • DMが来たらキャンペーンコードがあるか確認
  • 資料請求でキャンペンコード獲得
  • 資料請求でプレゼントをもらう
  • 2週間無料でお試しする

スマイルゼミと他の教材を検討している方はこちらの記事も参考にどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました